本文までスキップ

卒業生の声

日本ルーシーダットン普及連盟は、タイ式ヨガ・ルーシーダットン専門団体として、2005年の設立以来、全国でのルーシーダットンの普及に努めています。質の高いレッスンができるインストラクターの育成にも力を入れ、送り出した卒業生は全国で活躍しています。初心者でもインストラクターとしての基礎スキルがしっかり身に付くような学びを提供し、インストラクターへの道をサポートしています。

北川 知香 様(2017年卒業、ベーシック/マスターコース修了)

Q 受講しようと思ったきっかけは?

ルーシーダットンを習い始めて自分の体の変化に気づき、 「もっと学びたい」と思いました。

Q 申し込みの決め手は?

素敵なレッスン(気持ちいいレッスン) だなと思った先生が連盟の方だったので。

Q 受講期間中に印象に残っていることは?

テストの緊張感もそうですが、そこに至るまでのプログラムのやりとりも個別にしっかり見て頂いたことです。

Q 卒業してみての感想は?

きっちり基礎を学ばせてもらいながら、 卒業後の現在でも何かあると相談にも乗ってもらえて、自信を持ってレッスンをすることが出来る様になりました。 本当に受講してよかったです。

北川知香さん

手塚 ちづる 様(2016年卒業、ベーシック/マスターコース修了)

Q 受講しようと思ったきっかけは?

元々インストラクターとして活動していました。調整系のレッスンカテゴリーを増やしたいと思ったからです。

Q 申し込みの決め手は?

ルーシーダットンのクラスはいつも沢山集客していて、どんな事をやっているんだろうと興味は以前からありました。 連盟所属の先生のレッスンを受けさせて頂き、これだと思いました。

Q 受講期間中に印象に残っていることは?

当時レッスンが多く、お休みがとれない中、私のスケジュールに合わせて少しずつ養成コースを進めていただきました。心から感謝しています。

Q 卒業してみての感想は?

連盟の養成コースを受けてから、他のカテゴリーのレッスンの指導方法やキューイングなどが変わったと自分でも思います。ありがとうございました。

 手塚 ちづるさん

田島 朋子 様(2017年卒業、ベーシック/マスターコース修了)

Q 受講しようと思ったきっかけは?

ヒーリングサロンを経営しており、なかなか体の緊張を取りにくいというお客様が多く、「何かお客様の体を緩められる方法はないだろうか?」と思っていました。

Q 申し込みの決め手は?

ルーシーダットンに出会い、体を隅々まで動かしてあげることで、体の緊張もほぐれ、本来の持って生まれた骨格を最大限に生かしてあげられるのではないかと感じました。また、自分の身体の変化により、とても良い方法だと感じたので、受講を決めました。

Q 受講期間中に印象に残っていることは?

体の使い方がとても良くわかり、自分の体の可動域が変わっていったことです。体を緩めやすくなり、以前に増してヒーリングエネルギーが体の隅々まで流れ易くなったと実感できました。

Q 卒業してみての感想は?

ポーズごとに体のことを深く学べるので、「自分の体を良く理解して、正しく動かしていきたい」という方や、「安全なレッスンをお客様に提供したい」とお考えの方にぜひお勧めしたいです。

田島 朋子さん

資料請求はこちら