ルーシーダットンの効能と特徴

HOMEに戻る

ルーシダットンのポーズには、その数の多さの割には、インド式ヨガのポーズに数多く見られる卓越した体の柔軟性や、現在日本でも若者を中心にブームのアメリカ式ヨガ(パワーヨガやピラティスなど)の様な筋力・体力が要求されるものが、ほとんど無いと言えます。
これは幅広い層が気楽に参加し、長く楽しみながら健康を維持できる、非常に優秀な健康法である事を、意味しています。

またその特徴の一つとして、インド式ヨガや西洋式ストレッチの基本とは異なる呼吸法(伸ばす時に吸う、ポーズで息を止める、戻す時にゆっくり吐く)が挙げられます。
これはリラクゼーションをもたらすだけでなく、体の温度を内側から上げ、血液循環を活発にする効果があります。
(体の血液の流れが活発になる事は、タイ伝統医学が最も重視する健康効果の一つです)。

さらに、故郷を同じくするタイ古式マッサージと同様、体全体の血液やリンパの流れに最も影響する『足』を重点的に鍛え、刺激するポーズが多いのもその特徴です。
足痩せや、お腹周りのダイエットにも、非常に効果的であると言えるでしょう。



NPO特定非営利活動法人 日タイ・カルチャー振興協会 公認
当連盟は日本唯一のルーシーダットン/タイ式ヨガ専門団体です。
©2006 日本ルーシーダットン普及連盟, All rights reserved.